気あたりに注意です

お知らせ

今日は、前回のブログの注意点を書きます。

温泉巡りをし過ぎて「湯あたり」と言う言葉を知っていますか?

気にも「気あたり」があるんです。知ってました?私も、1回だけ、気あたりにあいまして。疲れている時や具合の悪い時は、特になりやすい様です。

これは、どうして起こるか?と言いますと、私なりの検証結果としては、もちろん、人それぞれですし、物事の事象には数知れない見解や視点があるので、一概には言えませんが、

霊性やその人の受け取れるだけの器、因果応報、その気の本質や場の相性が合わなかったりすると、起こりやすい事が判明しています。さらに、色々強い気流れや強い気のものが集まると、お互いにハレーションを起こし、要らない気の流れが出来、最悪、グルグル回ってしまい大変なことになったりする恐れが高まります。イメージで言うと・・・・・・送電線や鉄柱が家の中に出来てしまって、常に電波の渦がで出来ている感じでしょうか・・・・・・。想像してだけで、ぐるぐる酔ってしまいそうです(笑)風水師さんも、やり過ぎてバランスが悪くなると引っ越すと言うのを良く耳にしますのは、その為かと思います。

 

なので、みなさま。風水の扱いには、ご注意下さると光栄です。

さらに、パワースポットだからと言って、行きまくるのもご注意を。その場のパワーに合うなら良いのですが。どうか、気あたりにお気をつけて、パワースポットもご利用くださいませ。みなさまのご好運とご健康をお祈り申しています。

 

心のせんたく屋さんでは、本当?と思われる内容や不安を、理論的に検証、実証していきたいと思います。裏ワザ、ご利用くださいませ。

お気が向いた方、ご予約も、お待ちしております。

心のせんたく屋さんの店主より

タイトルとURLをコピーしました